大阪人妻デリヘル嬢の体験

私は何店舗かの大阪のデリヘルで人妻風俗嬢として働いた事があるのですがだいたいどのデリヘル店もプレイに関してのマニュアルといったものはなく人妻風俗嬢にプレイを一任しています。そのためかなり自由に働かせてもらっているのですが稼ぎ方も人それぞれといった感じです。もちろんプレイは手を抜きませんし男性客を気持ちよ聞くさせてまた指名してもらおうという狙いはあるのですが、デリヘルはいろいろな事でお金を稼ぐ事ができます。その一つがオプションプレイです。
オナニーを見せたり、おしっこしてる所を見せたりすると直接自分の元に入ります。その他下着を売っても自分の取り分になります。私はうまく誘導して下着を買ってもらえるように誘導します。ストッキングもよく売れるから助かっています。人妻風俗嬢の稼ぎ方はたくさんあって助かってます!私と同じ店で働く人妻風俗嬢はよく唾液を売っているようです。デリヘルで働くといろんな性癖の男性を目にするのでちょっと勉強になると思います。

私はいままで格安デリヘル店で人妻風俗嬢をしていました。ルックスがあまりよくないため格安店でしか働けないと思っていたのです。しかしその店が潰れる事になって私は無職に。早く新しい風俗店を探さなきゃと焦っていました。そんな時前の店の知り合いからコスプレ専門のデリヘル店で人妻風俗嬢をしないかというお誘いを受けました。私のそれまでのコスプレ専門店で働く子のイメージは若くてキャピキャピしている子だったので絶対無理と思っていました。
しかし人手が足りないという事だったので一日体験としていく事にしました。そのデリヘル店はアニメのコスプレも充実しているため最初はかなり派手なアニメキャラで対応しなければいけませんでした。男性客のいるホテルに行ってアニメの衣装に着替えウィッグをつけたら男性客から「そのまんま〇〇ちゃんじゃん!」と言われ相当喜ばれました。かわいい、かわいいを連発してくれて「また遊びたい」とか「彼女にしたい」と言われました。冗談とは分かっていても嬉しいものです。コスプレすると男性客の目がそちらに行くからコスプレ専門の風俗店いいですね!

今、お客さんの住むマンションについたところです。
梅田だけあって、結構高級なお宅が多く、こういうマンションに住んでいる人は私のように頑張らなくても、きっと簡単に車を手に入れられるんだろうなと羨ましく思います。
インターホンを押すと、およそ30歳前後の男性が優しく出迎えてくれました。
デリヘルなんて呼ばなくても全然大丈夫そうな素敵な人でした。
チェンジされなくてよかったと思いながら、お客様の服を丁寧に脱がせようとしました。
でも、お客様はもうシャワーをお浴びになって待っていたようで、私だけ借りることになりました。
私が服を脱いでいると、お客様が近づいて来て手伝ってくれました。
全裸になると、お客様は興奮されたのか、私の胸や局部を愛撫をしてきます。
私は化粧は直していますが、身体は昼間、子供たちと遊んで汗だくになったままだったので恥ずかしくて恥ずかしくてなんだかどんどんと濡れてきてしまいました。
「おいしい味だね」なんて言われると耐えられません。
そんな私のオマンコにお客様はお気づきになって、たったまま私の足を開かせ、クンニをし始めてしまいました。
私はもう汗臭さと尿臭さと愛液臭さが混じったオマンコを舐められている興奮で、潮吹き体質なせいもありチョロチョロと潮を吹いてしまいました。